FC2ブログ

    汐と河と

    ( ゚∀゚)o彡゚じゅうしゃ!

     

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    西へ行きし記 

    一か月もたつと結構なことを忘れてるんだよね…

    写真が多いのでread moreに入れておきます。


    今日の舎括

    棚完成⇒去年とは比べ物にならない頑丈&精密設計
    ただし資材はたくさん使った。

    それに伴い掃除&配置変更

    おさむ氏が訪ねてきて、電動丸のこについて話してくれました。
    理科室に保管してあって、言えば切ってもらえるそうです。
    ついでにそれは昔の文化祭予算で買ったそうな
    朝7時半に関空集合なんですよ。

    始発ですね。

    機内食1
    機内食2

    機内食が美味しく感じる自分は異常でしょうか…?
    牛乳を抜いた特別食です。

    フランクフルト1

    フランクフルト2
    フランクフルト3

    12時間ののちフランクフルト到着。凄く長かった…

    トランジット(乗り継ぎ)

    フランクフルトからヒースローはすぐっすよ!!


    ヒースロー⇒ホテルは1時間くらい

    ホテルで配られた夕方の軽食はちょっとアレでした。

    現地時間20時、日本時間朝4時

    ホテルの部屋

    ホテルは3人1室なのです

    寝る…?


    翌朝~朝食
    朝食1
    朝食2

    そこそこ美味しい。ごはんがあればよかったのだが…

    ジュースが飲み放題だぜー


    その後、バスで市内観光

    ホテル前

    バス待ち あるじ


    国会議事堂

    国会議事堂(ビッグベン)

    ウエストミンスター寺院

    ウエストミンスター寺院

    衛兵交代式

    バッキンガム宮殿の衛兵交代式


    その日の昼食はかの有名なフィッシュアンドチップス

    フィッシュアンドチッププス


    シティブリッジ~ロンドン塔。ここで小雨とか雰囲気
    シティブリッジ「

    ロンドン塔1
    ロンドン塔2


    ホテルでのゆーしょく。クソまずい 

    夕食
    夕食2
    夕食3
    ↑中段に写っているのが悪名高い⊿(三角形)。一欠けらでリバースしそうになる劇物

    夕食4



    はい、翌朝です。
    朝食3

    3日目は大英博物館⇒自由行動です。

    大英博物館
    大英博物館1

    エジプトのなにか
    大英博物館2

    ピカデリーサーカスというところから自由行動開始

    したのですが…

    ロンドン=アイという観覧車を見に行く班がもう一つあったので、12人で行動に(笑)

    テムズ川
    左側のコレです。右手にはビッグベンが見えますね。


    その観覧車は結構な行列なのでした。

    ここで自分の所属する班が3-3に分裂。

    行列に並んで乗るか、シャーロックホームズ博物館に行くか。

    自分は後者を選びました。

    並んだ場合45分程度の待ち時間だったそうです。


    マクドで昼飯(自分は食べてないが)を買った後、対岸の駅から地下鉄で一気に動きます。

    地下地下
    地下鉄1

    地下鉄2
    ↓地下鉄車内。車体が小さい!
    地下鉄3
    地下鉄4


    シャーロックホームズ博物館。
    シャーロック1
    シャーロック2
    シャーロック3


    その後、夕食は中華料理店「新世界」。その後伝説化された店である。

    夕食(新世界)

    すごくすごく食べられない料理が並ぶ!

    おい!○○食えよ!!w

    炒飯などはまだましな方で、味が意味不明なものが大杉

    そして水が無料じゃないということ。

    辛い系が何本かあるところにこれはきつかったですね。

    自分はあの中でも一番辛い(トウガラシが塊で入ってたやつ)を(トウガラシを全部取り除いて)食べ切りましたが…


    もうやめて~w



    翌朝。
    昨日と比べると本当においしいですね
    朝食5

    今日は郊外、ウインザー城と大学都市オックスフォード市です。



    ウィンザー城1
    ウィンザー城2

    古そうな建物なのに、すごく綺麗な壁とか庭とかが現役ってことを感じさせます。
    阪急梅田みたいな?


    オックスフォード。

    オックスフォード1
    オックスフォード2
    オックスフォード3

    帰る時に渋滞に巻き込まれてたり…

    このあとは、またまずい夕食を食って、寝て、翌朝早く(現地5時)にホテルを出て、
    フランクフルト経由で帰還いたしました。


    湿度が低く、概ね過ごしやすかったです。

    朝は肌寒く、昼は晴れていると気温が上がりますが、汗がすぐ乾くので不快感を与えない。

    過ごしやすい天気ですね。
    スポンサーサイト

    category: 地理とか鉄道とか東海道とか

    コメント

    やめろ、ニューワールドトラウマ画像をだすなぁ

    URL | chicken #-

    2011/07/30 23:35 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://sekireipraegredior.blog96.fc2.com/tb.php/468-c81f16ce
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    最新記事

    カウンター

    カテゴリ

    カレンダー

    全記事表示リンク

    Tree-LINK

    最新コメント

    ブロとも一覧

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。