汐と河と

    ( ゚∀゚)o彡゚じゅうしゃ!

     

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    尾張三河。 

    ようやく完成しました。

    東海道6・7日目。総歩行距離約65kmです

    67日目

    注意 長くなります。 暇なときにでもみてくだせぇ

    12月22日。

    会計の最終処理後の結果を貼りに行くために学校へと向かう。
    平城山大通りを過ぎた坂之下で降りてきたなるぞうと遭遇。そのまま40分程度とどまる。

    ⇒学校へ登る頃には15:45.
    Σ(・ω・`ノ)ノもうすぐ終わるじゃん

    科学部も午後の部が終わりかけておりました。

    会計を貼るついでにオッキーに地理五輪について聞いたところ……
    資料集見て頑張って」「2年後(の世界大会日本予選)目指したら」というお言葉。

    満遍なくでるので打つ手なしといったところですか。


    科学部はこれから天体観測らしかったですが、他の高1が帰るということで俺も帰ることに。


    ただし、八木に…ね


    その日の晩は八木の実家でした。



    次朝。
    出発。この時非常食として飴少しとなんか小袋の菓子をもらってたんですが、この時は家まで開けることはないだろう…と思っていました。この時は。


    八木 朝 6:30 大和八木。

    6時29分 この甲特急には乗らずに、48分の快速急行で東進します。

    桜井から先は有意識下では初めての区間。(一回は寝て、一回はもう記憶のないくらい昔。)

    案外退避できる駅が多いんですね
    大和朝倉・萩原榛原・名張・青山町・東青山

    そして、名張⇒桔梗が丘などの短区間利用が多くてΣ(´∀`;)驚

    ずっと立ちっぱなしで伊勢中川です。 連絡線の複線化工事中なう?
    伊勢中川

    名古屋線は流石に座れました。

    明るい中では初めての名古屋線(`・ω・´) 。

    退避線がアンバランスww 2駅連続であれば4駅なかったり。最後の名古屋~八田まで4駅ないのが痛い。

    桑名で乙特急と甲特急を退避。
    桑名


    名古屋到着は9:30
    結構大きいんですね。この駅。近鉄のターミナルでは 上本町の次くらいじゃないですか。
    上本町>名古屋=阿倍野橋>橿神・西大寺・八木>奈良・(改修後京都)>難波・京都

    そして期待の名鉄名古屋。 何より第一印象は狭い。高さ的にも面積的にも。
    最低限で捌いてるって感じです。

    この時はあまり人も多くはなくあまり感じ得なかったのですが、また後ほど…

    時間もないのでさっさと移動。名鉄の小駅 呼続に向かいます。
    呼続 普通しか止まりません

    すたーと? ←地図によるとここからスタートなんですがっ。
    それっぽいもの(=熱田の渡し跡)が見当たらない。

    多分もうちょっと熱田神宮よりなんだろう。そして地図を写しきれなかったということにしておいて。
    時間もないので歩き始めよう。




    従者歩行中
    境橋 境橋。尾張と三河の境。


    鳴海・ 池鯉鮒を越え岡崎へ。

    桶狭間途中、桶狭間の古戦場があったり、
    一里塚があったり一里塚
    変な道路(朝と夜で車線数が変わる)があったり。3車線

    空?

    時速4km超のスピードを維持しながら、計画通りの遂行。

    もうすぐ夕暮れ夕暮れ

    岡崎への最後のアプローチ、矢作橋です。矢作橋 

    岡崎についたとたんに暗くなってきたのは冬至のせいか。

    名鉄東岡崎からバスに乗ってJR岡崎までいきました。東岡崎


    今日の宿はA/Bホテルです。

    あんまり混んでないのかな?
    演習室A程度の風呂には誰もいませんでしたし。

    夕食・朝食付きで6000円なのです~

    まぁ特にすることもなく。

    夜フラフラと外へ出てスーパーを巡りながら(西友・イオンモール・業務スーパーとか)

    そういえば今日は立待月。月




    翌朝。25日。
    朝飯食べてあさめしー♪
     

    7:40頃出発です。

    岡崎から愛知環状鉄道で中岡崎へ。こっから再開。
    中岡崎 
    ←が朝、⇒が夕

    藤川・赤坂・御油の各宿を経由して吉田へむかいます。

    途中から峠越えに入るんです(といっても急な坂道がないのは流石街道。

    本宿一

    で、山の中に名鉄本宿という駅があります。
    この駅、えらく山の中に在りながら、高架駅です。しかも2面4線。

    本宿

    なんか国道1号線の拡幅の為に上にあげられたそうです。
    ちなみに逆の隣を東名高速が通っていて、本宿バスストップがあります。

    松並木が残っているところも多いんですが
    藤川藤川
    御油御油
    名鉄名鉄と並走。


    しかし、このあたりから足が苦しみ始める。 後で気づいたが親指と人差し指の間にでけぇタコができてた

    前回(朝日の中断)の失敗を繰り返させないために速度を3km/時に低下させて、とりあえず、進み続ける。

    それでも…
    俺は歩き切れるのか? こんな速度で豊橋まで辿り着けるのか?という不安は襲ってきます。
    昼飯も食べてないですし…(何も買っていないし、山の中には店がない)

    ピコーン そういえば祖母からもらった小食があったな…
    つーわけで飴をなめながら復旧。祖母に感謝。

    KOH国府の交番。 おもいっきりKOH←水酸化カリウムですか???

    小坂井 最後の交差線、飯田線小坂井駅。

    豊川放水路に架かる橋が歩道なくて泣ける…車から逃げ切りダッシュε≡≡ヘ( ´Д`)ノ
    放水路もう夕暮れじゃん

    放水路渡ったら豊橋市
    豊橋

    豊川。ものすごい風。疲れてる身にはキツイ。
    豊川

    まぁそんなわけで豊橋につきました。


    名鉄の快速特急で名鉄名古屋までぴゃ~っと

    この日歩いた東岡崎ー豊橋間をたった20分で走破してくれました。


    夕方の名鉄名古屋。
    すごい人とすごい列。
    こんな小さな駅がよく第2位の私鉄の中枢ターミナルであり続けられるなぁと思いました。

    ゆっくり観察する場所もないほど狭かったです。

    名古屋⇒中川⇒八木⇒田辺⇒松井山手。

    田辺の乗り換えをミスったせいで、豊橋から6時間もかかってしまいました。

    一番の敵は25分待ちの片町線かもしれません…


    完。
    スポンサーサイト

    category: 地理とか鉄道とか東海道とか

    コメント

    暇ができたんですねwwやっとですねwww

    私も叔母の結婚式で名古屋まで行ったんだが結構混んでるもんなんだな・・・びっくりした。

    大学卒業までそんなペースで大丈夫か?www

    URL | Akari #-

    2010/12/26 19:23 * edit *

    読んだよ~

    お疲れさま~
    よ~頑張ったな~。近鉄の株主優待券って結局名古屋行くことになるんだよね~
    次は静岡に入るんだな~。
    そのうちついていきたいZE

    URL | えち #f9G2uI76

    2010/12/26 19:45 * edit *

    へええ お疲れさん
    俺の登山もそのうち昔の道をたどってみるみたいなのをやってみたいな
    琵琶湖側から日本海側(美浜)に抜ける縦走とか

    しかし その縦走中に足にタコができたりしたらこわいよな 自分で降りるしかない(電車で降伏、帰還はできない)からな

    URL | chicken #-

    2010/12/27 19:16 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://sekireipraegredior.blog96.fc2.com/tb.php/269-4a2b4317
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    最新記事

    カウンター

    カテゴリ

    カレンダー

    全記事表示リンク

    Tree-LINK

    最新コメント

    ブロとも一覧

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。