汐と河と

    ( ゚∀゚)o彡゚じゅうしゃ!

     

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    しんかーん合宿 

    朝5時半に家を出て、向かった先は房総半島

    それは合宿の「前哨戦」に参加するため

    ※地理部の合宿では、本隊で飽き足らない人の為に公式非公式に前哨戦、延長戦が用意されてることが普通らしく、中には個人的に前々哨戦や延々長戦を行う人もいるらしいです。


    前哨戦では「行川」を訪れました。
    s_なめかわ5

    特定の業界には名の通った、あの場所です。

    なめかわ1
    うちは廃墟サークルではないので、中には入らなかったですが、気になる方は調べてみれば?

    s_なめかわ2

    山と山に挟まれた谷に集落があって、国道と鉄道が横断する。そんな風景です

    s_なめかわ3

    s_なめかわ4

    「おせんころがし」という足元が断崖絶壁なところまで行けます


    1時間程度の滞在でしたが、集落・行川アイランド跡地入口・おせんころがしと見どころ満載でした。



    その後、本隊と鵜原で合流、勝浦海中公園、鵜原理想郷を見学します。


    で、内房線と外房線の終点、安房鴨川で途中下車して、3分隊に分かれて行動します(40人と人数が多いので観光は基本分隊行動)

    s_かもがわ
    ↑私は魚見塚展望台に行ったので、鴨川市街を見下ろせました。ここなんかの聖地らしいですね

    その後、館山に移動し、そこで一泊。

    翌日は雨のために予定が変更され、野島埼灯台と城山公園に行きました。

    s_たてやま
    ↑城山公園内、館山城復元天守閣より館山を見下ろす

    戦国時代の里見氏の居城だったので、里見氏に加えて南総里見八犬伝の紹介もしてました。

    野島崎灯台は上まで登れるのですが、いかにもそのまま開放しました~な構造で、急で狭い階段があったり、屋上が狭かったり、色々楽しかったです。


    木更津で延長戦もあったようですが、疲労が限界に近かったので直帰しました。


    房総半島は意外と大きいようで小さいと思った。


    今度久留里線に乗りに行きたい
    スポンサーサイト

    category: 地理とか鉄道とか東海道とか

    コメント

    昔に写真で見たときは廃道っぽい感じでしたが近くまで行けたのでしょうか?
    ぼくも受験が終わったら、おせんころがし一回は行ってみたいものですねぇ〜

    URL | ta1nori1 #zF.C0sjk

    2013/06/18 19:52 * edit *

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://sekireipraegredior.blog96.fc2.com/tb.php/1027-12df4bc3
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    最新記事

    カウンター

    カテゴリ

    カレンダー

    全記事表示リンク

    Tree-LINK

    最新コメント

    ブロとも一覧

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。