汐と河と

    ( ゚∀゚)o彡゚じゅうしゃ!

     

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    久々に 

    忙しい間にネタが溜まっていたので

    ・銭湯すごい

    chickenが来東したので、一緒に銭湯に行きました。夏の間は普通の風呂だなぐらいにしか思わなかったんですが、寒い夜には効果が絶大過ぎて、上がってから15分くらいロビーでノビてました。

    暖かめな暖房の中ソファでぐでーっとしてると、すべてのことを忘れて、昇天しそうになります…っていうかこのままずっとこの状態でいれたらいいのにー

    たとえ一日の1/72でも、未来に対する不安などをすべて消し去れるのは、450円の価値があると思います。


    ・一輪車
    ある朝、巡検に出かけるために歩いてたら、一輪車で移動してる人がいました。もちろん子供の遊具みたいなやつじゃなくて、雑技団とかが使いそうなアレです。

    運転中も両手が空いてるので、器用に長い髪をいじりながら走り去っていく後姿がとってもかっこよかったです…


    ・玉川上水巡検企画実施
    はじめて企画した巡検です。

    区間は羽村~東大和市の18km。羽村に9時という早い集合時間(新宿換算8時)にも関わらず10人弱も来てくれました。感謝。

    当日は快晴の暖かい小春日和で、富士山も遠くに見渡せました。
    s_蜀咏悄 5


    羽村駅の駅前にまいまいず井戸という井戸があります。これは掘削技術が未発達だった時代に、螺旋状に穴を掘って深さを稼ぐための工夫のようです。まいまいずはカタツムリの意。
    s_蜀咏悄 1
    ↓これは羽村市郷土資料館に置かれていた模型
    s_蜀咏悄 4

    羽村取水堰を訪問。投渡堰という特殊な堰き止め方法を江戸時代から踏襲している。
    s_蜀咏悄 3

    ここが玉川上水の起点です。
    s_蜀咏悄 2

    沿岸は樹が生い茂ります
    s_蜀咏悄 6
    s_蜀咏悄 7

    ↓小平監視所下流方にある、上水小橋にて。ここで玉川上水は上水道としての役割を終え、下水処理水が代わりに放流されている。この地点ははっきりいって下水臭い。
    s_蜀咏悄 8

    ↓最後はゴミ処理場廃熱を利用した足湯で疲れをいやして、東大和市駅で解散となりました。
    s_蜀咏悄 9





    スポンサーサイト

    category: 地理とか鉄道とか東海道とか

    ふぃ~ 

    はじめて企画する巡検(玉川上水)も終了し、広報職を引き継いで、はじめてのHP更新も済ませて役職交代は一段落といったところでしょうか。

    ドイツ語の中間試験も終わったので、冬休みまで特になにもなく過ぎ去っていくのだと思われます。

    気を抜いてボールに直撃されないように気を付けながら過ごしたいところですね…

    category: 地理とか鉄道とか東海道とか

    プロフィール

    最新記事

    カウンター

    カテゴリ

    カレンダー

    全記事表示リンク

    Tree-LINK

    最新コメント

    ブロとも一覧

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。