汐と河と

    ( ゚∀゚)o彡゚じゅうしゃ!

     

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    奥只見・尾瀬レポ 

    上野23:07→高崎0:55
    高崎1:14→新潟4:51 ムーンライトえちご 
     ムーンライト系は眠れないのが当たりまえ
     車内で先輩2人と合流

    新潟5:17→長岡6:31
     先輩2人と合流
     道中爆睡の模様。
    長岡6:33→浦佐7:19
     「峠」読んでると長岡と小千谷の間に注目してしまう
     浦佐は駅前にセブンイレブンとホームセンターがあります。
     涼しい!

    浦佐8:00→奥只見ダム9:15 南越後観光バス
     途中までただの路線バス(日2本)ですが、途中から奥只見シルバーラインという専用道路?を通ります
     黒部大町口のアレみたいに奥只見ダム建設のために作られた22kmの輸送道で、うち18kmがトンネル
     路面がデコボコしてて、そこを爆走するもんだからよく揺れて楽しい!!
     あとなんか異世界に連れて行かれる感じある

    奥只見ダム9:30→尾瀬口船着場10:10 奥只見湖遊覧船
    okutadami.jpg
     
     15分乗り換えの間にダムカード入手(ギリギリです)
     奥只見湖遊覧船~

    尾瀬口船着場10:15→沼山峠11:20 会津バス
     国道…じゃなかった酷道352線を路線バスの車両を使った輸送バスが駆けていきます
     上の船と連絡輸送です

    沼山峠→大清水
     およそ10kmのトレッキング。途中で尾瀬沼を通ります
    oze.jpg外との隔絶感が半端ない。

    大清水15:00→沼田16:51 関越交通バス
     本来は15:50発のバスだったんですが、早く到着したため、前倒しに… これが後の延長戦を呼び込みます
     沼田の町は大規模な河岸段丘上にあり、とてもおもしろそうです

    沼田17:07→水上17:24
     バスの車内で土合駅に行けることが判明、急遽「延長戦」が組まれる。全員参加なのでほぼ本隊の延長。
     水上駅はとても風情があります。

    水上17:43→土合17:52
     はるばる~来たぜ土合~
     昔からよくサイトとかでは見てきたんですが、訪問はこれが初。
    doai.jpg

    土合18:21→水上18:32:上り最終列車
    水上18:37→高崎19:39
    高崎20:15→上野22:01
    帰るまでが巡検です


    【尾瀬について】

    尾瀬に入るルートは大きく分けて3つ。表玄関の沼田口、裏玄関の会津口、そして第三のルート魚沼口です。

    oze2.png

    このうちバスの最終到達点の標高は沼田口が一番低いようです

    なので、会津or魚沼から入り、沼田へ抜けるルートは下りばかりになります

    逆に沼田口から上ると、600mくらいを上がることになり、かなり体力が要りそうでした

    いつか尾瀬ヶ原と燧ケ岳にも行ってみたいです>ω<
    スポンサーサイト

    category: 地理とか鉄道とか東海道とか

    旅行の詳細 

    ○寝坊
     1日目に1時間20分寝坊しました。京都で友達と待ち合わせていたので、必死に急いだところ、踏切は渡り終わった直後に鳴り始める、信号はぴったり青になるなどの天帝のご加護もあって、パターン1個、15分の遅刻で済みました。この旅行は天帝がついてるから大丈夫だと感じましたー

    ○意識の変化
     東海道を在来線で往還するのは3年ぶりぐらいなのですが、意識が大きく変わってました。というのも、今までは「旅行」で非日常気分だったのですが、実家と家の往復になってしまって、まるで大学に行く時のような「移動」のように感じられるようになりました。息をするように乗り換え、眠るように移動する… ゆっくり学ぶ数学のおかげか時間感覚も麻痺してきたようで、1時間くらいならすぐです。

    ○「峠」
     下巻が読み終わりました。すごい急展開。封建制の崩壊する未来が見えていながら、その立場から藩を守らなければならなかった悲哀? むしろ武士としては一品級

    ○京都大阪
     やっぱり昔からなじんできたところは心が落ち着きます。と同時に、少しの疎外感とかを感じたり

    ○公団住宅
     実家の仮移転先はいわゆる公団住宅なんですが、すごい(コナミ感)。部屋と部屋の間になぜか段差がありまくったり、まるで別世界。松井山手で育った身なので、基準が高いんでしょうか?

    ○JRバス
     大阪駅北口のバスセンターできっぷを買いましたが、バスのチケットに学割を利かせるときに学割証はいりませんでした(学生証などの身分証明は必要)。学割証取るの忘れてたのでラッキー(どうやってとるか知らない→アドミニ棟らしい)。大阪ー津山駅2140円は安い(確信)。

    ○津山の変化
     なんか中心街のはずれに新しいスーパーができてたり、ICの周囲がより栄えてたり、まだ衰退局面には入ってないようです。

    ○豪雨
     津山滞在中に豪雨。地理部本隊は暑さと不穏な雲行きから早くに予定を切り上げたこともあって実質的被害はなかったのですが、中心街一帯が内水氾濫してました。玄関が水没とかはじめて

    ○海鮮焼きそば
     津山のスーパーで半額になってた海鮮やきそばがおいしかったので、家で作りたいです。エビとかイカって使いようによってはおいしいんですね

    ○倉敷
     美観地区は駅の近くにあるので、おすすめです。北側駅前のチボリ公園跡地がアウトレットモールになってました。

    ○井倉洞
     訪れた日はとても暑かったんですが、この中はめっちゃ涼しくて快適な環境でした。伯備線井倉駅から徒歩10分程度なのでおすすめ。いつかあるじと行きたい。

    ○岡山
     西口の再開発もきれーに終わってました。なんかこの町やたらバスが多いですね…。天満屋バスターミナルもチラっと見ました。

    ○岡電
     かなり利用されてるようでなにより。人がいなかったら電停を通過するのがとても気持ちいい。一日乗車券がスクラッチ式だったんですが、どっかで見たなあと思ったら、サンフランシスコでした。

    ○後楽園
     岡山城を背景に巧みに使った庭園です。なかなかきれいでした。

    ○ココイチ
     友達が最近食べてないといったので、はじめて入ってみることに。カレーもたまにならおいしいかな?

    ○丸亀城
     遠くから見てもすごい目立つほどに存在感あります。石垣がとてもきれいで、上からの眺望は丸亀の市街から瀬戸内海、瀬戸大橋まで一望できます。登るのがちょっときついですが、おすすめ

    ○高松
     うどん価がとても安い(200円くらいでおなか一杯になる)ので、3食全部うどん化しました(udonization)。あと、交通都市計画を頑張っているなぁと感じる箇所がいくつかあって、自転車がかなり多い(日本でもっとも自転車の使いやすい都市を目指してるらしい)のと、それが京都みたいにほかの交通の邪魔になってないところがいいなぁ…と。

    ○琴電
     かなりの輸送力はさすが幹線道路10本分(でしたっけ)。あと高松築港~瓦町の間が都市交通上非常に大きな役割を果たしてるんじゃないかなと思います

    ○栗林公園
     なかなか見応えがあります。三名園の次にくるくらいの庭園らしいです。隣接する紫雲山を上手く取り入れて、「和」の極致を見せている気がしました。朝早くから開いているので、6時に行きましたが、人がいなくておすすめ。

    ○島田長官
     なんか高松にいたときにテレビをつけてたら、この人の特集をやってました。 沖縄戦のときの行政長官かなんかだとおもいます。エピソードとしては聞いていたんですが、まぁかなりすごい人でした
     すごい人の話を聞くたびに、世間にはこんなにたくさん優れた人がいる/いたのだから、私もはやくあるじを見つけて、仕えたいなぁと思います。精進します

    ○小豆島
     あんまりなにもなかったです。往復の船で高校野球を見てたら、大阪桐蔭が強かったです

    ○興味
     旅行をしているうちに、途中で見かけた「二次元vs日本刀展」に行ってみたくなったので、地理部主隊からの離脱を前倒しして岡山で分かれることにしました。というのも、自分の中でそういったインセンティブが働くこと自体が稀なので、大切にしたいなぁと思った次第です。
     備前長船刀剣博物館は赤穂線香登駅から徒歩15分くらいです。

    ○障害
     帰るときに浜松で花火大会の人並みに遭遇したり、国府津で人身事故があって、東海道線のダイヤが乱れてましたが、20分くらいの遅れで済みました。



    まとめ

    ■もあーもあーあぐれっしぶ
     結局もっといろんなところにいきたくなりました。
     成長してこの方「観光」を忘れて久しいのですが、少し復活の兆しがあるようです。地理部には感謝…

    ■見つけたスーパー
     岡山駅東口、丸亀駅下、高松駅駅横、津山、坂出の駅前にイオンモール、栗林駅前、倉敷駅前のモール

    ■経費
    結局かかった費用は42000円弱。これだけあれば2か月くらい暮らせるだけに、旅行中といえどもあまり無駄遣いはできませんね

    category: 地理とか鉄道とか東海道とか

    もあー もあー あぐれっしぶっ 

    旅行は楽しい。

    はじめていくところはたくさんの知らないことを知れるし
    一回行ったことのあるところは違いに気付けるし
    もし変わってなかったら、自分の変化に気づける


    category: 地理とか鉄道とか東海道とか

    プロフィール

    最新記事

    カウンター

    カテゴリ

    カレンダー

    全記事表示リンク

    Tree-LINK

    最新コメント

    ブロとも一覧

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。