汐と河と

    ( ゚∀゚)o彡゚じゅうしゃ!

     

    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    category: スポンサー広告

    TB: --    CM: --

    usj 

    人多いなぁ

    人生で行った記憶がある遊園地は今は亡き宝塚の阪急遊園?とアナハイムのディズニーランドぐらいです

    アナハイムに比べると、寒いし(あそこは正月でも20度以上…)、狭い(1周25分といったところか)


    右の人と歩くこと3周。

    千葉県流山<ナガレヤマ>市民であった彼は、色々と不思議な情報をくれます。

    おおたかの森がTXで半分になったとか、TXで治安が悪くなったとか

    あと、総武流山電鉄で馬橋までいって常磐緩行線に乗り換え、さらに松戸で快速線に乗り換えないと上野に行けないから面倒面倒といってました。北千住は治安が悪いから乗り変えたくないの…?

    小三の時に東海道線を鈍行で下るという、私より2~3年先をいってました… 
    東京発島田行きなんてあったのかー

    小四の時には中央本線… 小淵沢で長いこと待たされたとか


    諸々の植物にも詳しいのはすごいです…



    3周目半分で一群と遭遇して、完全非弾性衝突。おかげでバックドラフトなるアトラクションだけ見れました。

    この後は、作品を出した県文化会館での展覧会?と正倉院展に行くそうで、共に2時抜け。


    1人になり、梅田にて、大回廊が完成したのを機に、阪急内の構造を頭に焼き付けようともくろみます

    ……

    やっぱりひとつひとつの記憶の断片が、頭の中で一体構造に組み上がるのは楽しいです

    「この階段は、下の階のあこから続いているんだ」…などなど



    持ってた回数券が桜ノ宮までだったので、そこまで歩くことに。

    詳しい地理や道は知らんけど、準則は「谷町線東梅田南方から真っ直ぐに東進」→「大川にぶつかったら北進しながら橋探し」→「川を渡り、環状線まで北進」。

    桜ノ宮の環状線の橋のすぐ南に道路橋がかかっているのは、朝に車窓をぼんやりと見て知ってましたし、自分が北に進み、南下する環状線と共に東に進めば、地理的はさみうちの定理で桜ノ宮へ収束するだろうと…

    すこし遠かったですが迷うことなく到達。


    こーいう曖昧な、各点の相対位置イメージだけを利用した、推測航法もわくわくしますね

    漸化式な感じで、起点を指定して、途中を一定の法則の下で動けば、何度やっても最後には同じところに辿り着く。ただ命令に従って動いている自分と、それを空高くから観察して、指示しているような自分が共存している気がします…
    スポンサーサイト

    category: 地理とか鉄道とか東海道とか

    tag: 地理 

    プロフィール

    最新記事

    カウンター

    カテゴリ

    カレンダー

    全記事表示リンク

    Tree-LINK

    最新コメント

    ブロとも一覧

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    月別アーカイブ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。